認定個人情報保護団体 全国こころの会個人情報保護委員会

全国こころの会は、葬儀業界の個人情報の保護の推進と自主的な取組を行うことを目的として、個人情報保護委員会の認定を受けた認定個人情報保護団体です。

本会加盟事業者と当事者(消費者)間で、個人情報の取扱いに関する苦情について、解決が困難である場合など、認定個人情報保護団体が公正な立場から苦情の処理に当たることにより、信頼性のある苦情の対応を行い、解決を図ります。
本会加盟事業者が個人情報保護指針を遵守するための指導や勧告により、適正な取扱いを行うよう指導いたします。個人情報保護指針の作成に当たっては、消費者・有識者の意見を意見を聴取して作成し、作成後は、個人情報保護委員会に指針を届け出してます。
本会加盟事業者における個人データの漏えい等の事案が発生した場合等においては、本会が代行して個人情報保護保護委員会等に届け出を代行します。

個人情報保護に関する指導・助言等の危機管理対応

認定個人情報保護団体は、業界・事業分野ごとの民間による個人情報の保護の推進を図るために、自主的な取組を行うことを目的として、個人情報保護委員会の認定を受けた法人です。

事業者の個人情報等の取扱いに関する苦情の処理を行います。事業者が消費者から受ける個人情報関連の苦情の中には事業者だけで解決できないものもあります。そのようなとき認定個人情報保護団体が客観的な立場で苦情の対応します。
事業者が個人情報保護指針を遵守するための指導や勧告を行います。また事業者に関係法令や個人情報保護指針の内容について情報提供を行います。
事業者における個人データの漏えい等の事案が発生した場合等の対応を行います。漏えいなどが発生した場合に一次的に事業者が対応に当たりますが同時に認定個人情報保護団体に報告することでより円滑に事故の対応を進めることができます。

認定個人情報保護団体の主な業務

認定個人情報保護団体の主な業務は以下の通りです。

認定個人情報保護団体は、業界・事業分野ごとの自主的な「個人情報保護指針」を作成します。
個人情報保護指針に基づいて対象事業者を指導することが求められています。
加盟事業者の個人情報等の取扱いに関する苦情の処理を行います
加盟事業者が個人情報保護指針を遵守するための指導や勧告を行います。
加盟事業者の個人データの漏えい等の事案が発生した場合等の対応をします。
業界の個人情報の適切な取扱いを促し全体の個人情報の保護の水準を高めます。

INFORMATION

8月1日
ホームページをリニューアル公開しました。

ACCESS

日比谷線 入谷駅から徒歩3分

03-5826-3855

受付時間:9:00~17:00(土日祝を除く)